FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GBWC2014 世界大会 レポート (前編) 「決戦の地へ」

こんにちは♪
このブログを書いているのは12月29日・・・
気が付けば今年も残すところあと3日なんですね(^^;

前回の更新から1週間・・・ あまりにも沢山の出来事で、とても濃密で多忙な1週間となりました。
(本当はすぐに更新(レポ)したかったのですが、バタバタしており少し間が空いてしまいました・・・)

僕が4代目・日本代表として進出させて頂いた、12月21日開催の「ガンプラビルダーズワールドカップ2014(以下GBWC)」の世界大会決勝。
世界13の国と地域から選ばれたファイナリスト達が「決戦の地」 東京・お台場の「ガンダムフロント東京(以下GFT)」に集い、熱い闘いが繰り広げられました。

結果については、すでに多くの方々がご存知だと思いますが・・・

このブログでは順を追って、「決戦前夜(前編)」・「決勝当日(中編)」・「決勝後の楽しい交流(後編)」の3回に分け、少しでも皆さんと雰囲気や楽しさを共有したい!という想いで、出来る限り詳しくレポートさせて頂きたいと思います(^-^)
(お正月を跨いでしまったらゴメンなさい(^^;;)

それでは今回(前編)は、決勝前日(12/20)の高まる緊張の中での「おのぼり珍道中(笑)」を綴らせて頂こうと思います。


- 『GBWC2014 世界大会 レポート (前編) 「決戦の地へ」』 -

衣類や現地修復用の工具類をバッグに詰め、床に就いたのは前日の23時頃でした。

眠りにはすぐ入れたものの、やはり気持ちが昂ぶっていたのでしょうか・・・ 未明の2時頃に目が覚め再び眠る事が出来ませんでした。

ゴソゴソと布団を抜け出し、これだけは決勝前に書き上げてUPしたかった「後追い製作記・最終回」(前回のブログ)の原稿を書き始める事に。
でも色々つのる想いが込み上げて来て、想定以上の長文となり出発までに書き上げる事が出来ませんでした・(^^;;

この日は朝7:12京都駅発の新幹線。
タイムリミットとなった為、書きかけの原稿データをタブレットに移して、今回は応援と言う名目(真の目的はそれを口実にしてのディズニーランド(^^;)で着いてくる家族と一緒に自宅を後にし、今年4回目の(笑)東京へ向けて出発しました。

しかし、京都駅で悠長に朝食のパンなどを買ってる間に出発時刻!!
全力疾走で車両に飛び乗り(文字通りドアが閉まる瞬間、飛んで乗り込みました(^^;;;)、ゼーゼー言いながら席に着くという波乱含みの旅立ちとなりました(苦笑)

息を整えた所で朝食を頂き、その後はブログの続きを執筆・・・
完成や応募完了の所では、当時の想いが蘇り目に涙を浮かべながら書いてしまってました。(怪しいヤツ(^^;;)

何とか到着するまでに書き終え、車内からテザリング送信でアップ完了。
今にも雨が降り出しそうな、曇天模様の品川駅に降り立ちました。

で、ほとんど東京に来た事がない嫁と、初上京の子供(双子の6歳男児)を引き連れ、まずはベタに東京タワー観光へと出掛けました(^^;


 ↑
朝早かったせいもあるけど、やはりスカイツリーが出来た影響でしょうか・・・
展望台へ昇るエレベーターには我々家族だけという閑散ぶりでした(^^;
(展望台にはそこそこお客さんいました。)


 ↑
こちらは11月に社員旅行で昇ったスカイツリー展望台からの眺めですが、
比較してみると・・・


 ↑
低っ!(笑)

でもこの方が間近でリアルに感じられて、なかなか程よい高さかも?

ぼんやり「決戦の地」であるお台場方面を眺めながら、明日の決勝への思いを馳せてみたりしてました。


 ↑
足元がガラスになってて下を覗ける所があって、高い所が好きな僕と長男は大興奮!


 ↑
スカイダイビング気分を体験中の長男(笑)

その様を、高所恐怖症の嫁と次男がビクビクしながら見ていたり・・・(^^;;
双子と言っても二卵性のためなのか(?)顔も性格も全然違います(笑)


 ↑
降り出した雨に打たれながら、地下鉄&ゆりかもめに乗りお台場へと移動・・・



昼食後一旦有明のホテルへ早めにチェックインし、翌日決勝が行われるGFTのあるダイバーシティへとやって来ました。

そしてこれがやりたかった!



 ↑
GBWC2013 日本大会2位&GBWC2014 国内ファイナリストであり、僕と同郷の「大阪府堺市出身ファイナリスト三人衆(勝手に命名w)」のひとりであるkazuboさん作の見事なジオラマとの比較!

スマホの画面を開き見比べてみると、改めてその圧巻の再現度・凄まじい表現力にひたすら驚愕でした!!(゚Д゚;)
本当に素晴らしい!!


 ↑
自分自身にとっては2010年の静岡ホビーショー以来の対面となる実物大ガンダム・・・
当時手にしていたビームサーベルはありませんが、マグネット・コーティング仕様になっている関節部等を興味深く観察。

やはりこのガンダムを見ると、「聖地」である決戦の地へやって来たんだ・・・という感情が込み上げて来ました。

今は雨に濡れているけど、明日は決勝に相応しく晴れて欲しいな・・・


 ↑
その雨がきつくなって来たので、明日の決勝会場である7階のGFTへと移動。

ここを訪れるのは初めてとなります。


 ↑
作品の展示・審査・表彰式・・・その全てが入り口入ってすぐの「ガンプラTOKYO」コーナーで行われます。


 ↑
エントランスにはすでに翌日の告知ポスターが!


 ↑
中央の展示物を一旦撤収し、翌日は参加者の座席、そして展示用のケースが並べられる事になります。

それにしてもここ「ガンプラTOKYO」はスゴイ!
今までに出たガンプラのほとんどと言って良いくらいの現物が展示されています!
(絶版になった初代HGのRX-78-2とかも確かあった!(゚Д゚;))


 ↑
初めて改造を施しショップコンテストに応募した思い出深い「旧1/220 バイアラン」。
そして今回GBWC2014へ応募した「1/144 HGUCバイアラン・カスタム」の両方を目にする事が出来、物凄く感慨深いものがありました ( ノω-、)


 ↑
いやぁ~、それにしても楽しいっす!!(≧∇≦)
この日は無料ゾーンだけでしたが、販売コーナーも限定ガンプラとかガンダム関連のお土産品とか満載でいつまでも見ていたいくらい飽きない!

しかし「ある約束」の時間が迫ってきていたため、飽きはじめて来ていた家族と別れ、僕一人で秋葉原へと向かいました・・・

その約束とは、「大阪府堺市出身ファイナリスト三人衆」のもうひとりであり、なんと同じ中学の後輩である花畑さん達との飲み会!


 ↑
どしゃぶりとなって来た雨の中、少し遅れて居酒屋に着くとすでに展示会絶賛開催中!(笑)
(ピンボケ気味ですみません(^^;;)

花畑さんは「翌日の決勝で海外勢を蹴散らせるように」という験を担いで、『ガンダムUC episode4』でバイアラン・カスタム無双の餌食になった機体をチョイスして持って来てくれてました♪
その心意気がめちゃくちゃ嬉しかったです!!(≧∇≦)

そして花畑さんと同じく模型サークル「残党」所属のピクシー&イヴィルさん烈怒悪怒巣さんと初対面(^-^)

さらに後からGBWC2014 日本大会3位入賞のひやむぎ☆さんも合流♪


 ↑(撮影:ピクシー&イヴィルさん)
花畑さんにリクエスト頂いて持っていってた「森のーく・まⅢ」も卓上に並べ、楽しい飲み会のスタートです♪

やはり話題は翌日の世界大会決勝におよび、壮絶なインパクトを持つ「黄色いアイツ」の脅威などを語り合っていました(^^;

やがて時間は20:30頃となり、翌日は朝からみっちり1日中スケジュールが詰まっているためお開きとして頂く事に・・・

決戦前日で緊張していた僕の心を和ませて頂き、すごくリラックスできた楽しい楽しい飲み会を開いてくれた皆さんに、この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました!(^o^) /

花畑さん達と別れ降りしきる雨の中、僕の足は自然に「ある場所」へ向かっていました・・・


 ↑
秋葉原UDX。
約1ヶ月前、ここで開催された「ガンプラEXPO2014」で、自分の作品を世界へと羽ばたかせて頂いた場所…

あの時の熱気が嘘のように静まりかえり、また別のイベントの準備が粛々と行われていました。

あの時の熱い気持ち、ここで出会ったファイナリスト仲間達の大切さ、そして応援して下さっている全ての方への感謝の心を決して忘れず明日の決勝に臨もう・・・

そう心に誓い、秋葉原を後にし有明のホテルへと向かいました。


(次回・世界大会レポート (中編) 「いざ世界大会決勝! 」につづく)
スポンサーサイト

comment

Secret

むむむっ!最初から気になっていたのですね、黄色いあいつ。

改めて世界第2位おめでとうございます

記事更新お疲れ様です。

>>翌日の決勝で海外勢を蹴散らせるように
>>バイアラン・カスタム無双の餌食になった機体をチョイスして
何という素晴らしい験担ぎ…w 怪物揃いの海外勢の中でW受賞を成し遂げたんですから効果てきめんだったんじゃないでしょうか。

あとヨシさんの受賞後のインタビューを聴いてて気になったんですが、うろ覚えですがシュンさんの「みんなの力がνガンダムを世界一に押し上げてくれた」と同じような発言をしたのを聴いて「意志を受け継ぐ」ってまさにこういうことを言うんじゃないかと感動しました。もうほんとに自分のことのように嬉しくて中継に見入ってしまいましたね。


三人衆ですw(小声で)

覗きにきたらどこかで見たようなジオラマ写真がΣ(゚Д゚)
ありがとうございます!

こちらもあの国内大会決勝の翌日この場所(GFT)に行ってました。
おそるおそる現物との相違点のチェック(間違い探し)なども兼ねてです(笑)
ここは何度訪れても楽しいですよね!

今年はご自身にとって激動の年となったと思いますがお疲れ様でした、
そしてこちらからもあらためまして世界第2位おめでとうございます。

>素浪人さん

訪問&コメントありがとうございます!

公式サイトで発表された時から、一番「現物を見てみたい!」と興味を引かれた作品でした。

そして現物を実際に拝見して、一番「見られて良かった!」と感じさせてくれた作品でもあります(^-^)

ぜひこの感覚は、多くの方に味わって頂き「優勝に相応しい」と納得して欲しいと思っています♪

コメントありがとうございました!これからも宜しくお願いします♪

>LIVEさん

訪問&コメントありがとうございます!

本当に花畑さんの心遣いに感激しました!(可愛い後輩ですw)
 
そのご利益あってあの小さな身体(1/144)で「バイアラン・カスタム無双」、世界大会で繰り広げられましたね(^-^)

何度も繰り返しになってしまいますが、この作品・この大会を通じて得られた「出会い」そして「仲間」こそが一番のご褒美だと心から思っています。

このブログ開設時にも書かせて頂いたように、シュンさんの「仲間を大切にする気持ち」「その仲間がここまで押し上げてくれた事へ感謝する心」・・・その意志はしっかり受け継ごうと考えています。

それをLIVEさんが、あの受賞スピーチから感じ取って下さった事・・・本当に本当に嬉しく思います!

コメントありがとうございました!これからも宜しくお願いします♪

>kazuboさん

はい、こちらも三人衆ですw(小声で)

いやぁ~ 改めてあのダイバーシティの凄まじい再現具合に心より感服しました!!!

壁の質感は元より、足元の小物や路面に至るまで「妥協なき追及」が発見できてひたすら驚愕です!
(スマホの画面を嫁や子供に見せながら「スゲーやろ?! これ作った人と同じ堺市出身なんやで!」と、妙な自慢をしてました(^^;;)

大阪ボークスで昨年の作品を拝見して、毎回感動させて頂いてたkazuboさんにお目に掛かれてお話出来た事・・・本当に今年は嬉しい嬉しい一年となりました(^-^)

また絶対お会いしましょう!楽しみにしています!!

コメント&お祝いありがとうございました!これからも宜しくお願いします♪
PROFILE

Yoshify【ヨシ】

Author:Yoshify【ヨシ】
京都在住の出戻りガンプラビルダーです。

「想像力」の翼を広げ「創造力」に変えられるよう模型づくりの勉強中です。

4代目・日本代表として出場させて頂きましたGBWC2014 【ガンダムビルダーズワールドカップ2014】世界大会決勝において、ガンダムVISAカード賞&世界第2位の栄誉を賜りました。

皆様の応援、心より感謝致します!ありがとうございました!!

ACCESS COUNTER
ONLINE
現在の閲覧者数:
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FREE AREA
ガンプラビルダーズワールドカップ【GBWC】
【GBWC】
ガンプラビルダーズ
ワールドカップ
公式サイト

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型投稿サイト
【MG】モデラーズギャラリーさん

--【ブログ更新情報】--
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。