FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイアラン・カスタム試作2号機 後追い製作記 ② 「星月の欠片」

こんにちは♪
このブログを書いているのが12月13日・・・気が付けばGBWC世界大会決勝まであと8日となり、未だ実感は乏しいものの得体の知れぬプレッシャーで緊張感が少しづつ高まってきました(>_<)

それでは前回に続いて「後追い製作記」を・・・って、前回はほとんど前置きばっかっりになってしまってスミマセン!(^^;;

でも、今回もいきなり前置きからです(笑)

前回のラストで触れた、一度は諦めたコンテストに向けて「再び奮い立たせてくれたもの」・・・
その一つはシュンさんストライクアズーロ(初めて拝見して衝撃を受けたのが、2013年6月3日発表の「電撃ガンプラ王2013・一次審査通過作品発表」のページでした。)

そしてもう一つが今回の僕のGBWC作品を語る上で欠かせない
漫画・『機動戦士ガンダムUC 星月の欠片』
今回はこの話から始めさせて頂きたいと思います。

この『星月の欠片』という漫画、もしバイアラン・カスタムの事が少しでも好きなら・・・

とにかく読んでください!!!

己の信念を貫き、前を向き空を見上げて歩み続ける男、いや男たちの深く・熱い物語です!
もう僕が一括購入して、希望者に送料負担してお送りしてでも読んで頂きたい!!
(注:誇張表現です(笑) 貧乏人なのでそんな事できません~(^^;;)
お買い求めは、こちらへ!(笑)

で、その『星月の欠片』の第3話のサブタイトルこそが、今回の僕のGBWC作品にその名を拝借した「天翔ける麒麟」なのです!




内容的にはネタバレになるし、語り出したら止まらなくなるので割愛しますが・・・



『ガンダムUC episode4』の劇中で、旋回しながら空中からのマルチロックオンという離れ業を成し遂げたこの「バイアラン・カスタム(1号機)のパイロット」が主人公となるお話です!

そのあまりの無双っぷりからこのパイロットは「32歳になったコウ・ウラキ(0083の主人公)」という説もWebで見た事がありますが・・・違います(^^;

と言っても「映像化されたものが公式」というのがサンライズさんの見解のようなので、そう言った意味では外伝漫画作品である『星月の欠片』も非公式なのですが、この漫画では・・・



連邦軍 トリントン湾岸基地所属・MS整備兵「ディエス・ロビン(33歳)」が、そのパイロットとなっています。

なぜ整備兵が一騎当千の超エース級パイロットなのか・・・? という点も含めて深~~いドラマがあるのですが、この漫画にはもう1機の「バイアラン・カスタム」が登場します。





そう、それこそが僕の作品のコンセプトとなった

「バイアラン・カスタム2号機」なのです!!

(パイロットはビア・キャトリエム少尉(28歳))






・・・と、このように『UC4』本編のシーンにリンクしており、この漫画では後にデザイン発表されプレミアムバンダイより限定キット化もされた「バイアラン・カスタム2号機」の姿ではなく、1号機同様の両腕クロー・アームで背部ユニット未装着の姿でその役目を終えておりました。

この漫画で搬入されるも未装着に終わった「ギャプランの羽根」だけでなく、マラサイ・ハンブラビのパーツをも纏った「まさにティターンズMSの合成獣(キメラ)、いや麒麟と呼ぶに相応しい2号機」を作ってみたい!
そして少年の頃初めてショップコンテストに応募した思い入れの深いバイアランを、時を経た今の自分の精一杯の技術で「リメイク・カスタム」してGBWCに応募したい!
・・・という想いを込めて、作品名を『星月の欠片』のサブタイトルから拝借して

「天翔ける麒麟 ~バイアラン・カスタム2号機~」

と決定し、GBWC2013へ向けての製作を開始しました!
(この時点では「試作2号機」ではありませんしたが・・・その理由はまた次回以降に(^^;)

・・・・ハイっ!またまた超長い前置きで申し訳ありませんでしたぁぁ~!!(^^;;;;
それではいよいよ本格的にコンテストに向けて始動した「後追い製作記」の開始ですw
ここからは画像とキャプションで駆け足で参ります~(^^;;

時間は昨年(2013年)の6月中旬頃まで遡ります・・・・・



↑ は同年2月ごろパチ組み&お遊びミキシングのキメラ化したまま4ヶ月ほど放置してた状態ですが、
まずプロポーションを弄るに当たって、このキットで自分が気になったのは

「脚(太もも)が短い」
「股関節の付き方が素直(人型)すぎて異形感が足りない」
「顔がデカイ」
「首・胴の寸詰まり感」

・・・という点でしたので


 ↑
「太ももをプラ板積層で3mm延長」
「股関節軸の幅を左右とも5mm拡大、その隙間をジャンクパーツでカバー」
「顔(両サイドのエラ・アゴ部分)を削ってシャープに」
「首部分で2mm延長し、アゴを引けるように」
「腰部分でも2mm延長」

・・・等の改修すると共に、このキットにやたらと多い肉抜きの凹み部分を埋める作業を施しました。

丁度この (↑) 画像の右腕クロー部分が改修前・左クローが改修後なのですが、この部分に関してはパテで肉抜きを埋めるのではなく、MG・νガンダム Ver.kaの「各フィン・ファンネル間の接続パーツ」のギザギザ部分を使って、凶悪さを出すと共に爪軸部分をボールジョイント化して「グワシッ!!」と開けるように改修しました。



 ↑
続いて首周りをジャンクパーツ等でディティールアップ。
肩の接続部分の後側を削って可動域を拡大し、グッと肩を反らしたポーズが出来るように致しました。
(右肩:改修前・左肩:改修後)


 ↑
改修後はこのように肩を反らして見栄をきったポーズが出来るようになりました。
また、両肩のスリット部を開口して内部メカが見えるようにし、つま先にプラ角棒を貼った上で削ってシャープ化しました。
(あ、奥にガン王断念したゼータ胸像が写りこんでる(^^;;)



 ↑
股間前部のパーツも開口し、0.3mmプラ板でフィンを作成。
内部にもメカディティールを施しましたが、ほとんど見えませんでしたorz
(足首付近のアーマーの付け方、上下逆になってますw)



 ↑
肩のスラスターを一旦切断、位置をずらすことで大型化(画像左肩)
この隙間部分には後からメカディティールを追加しています。

その他にも脇スラスターのディティールアップ、
脚部スリットにフィンディティール追加・・・といった段階です。



 ↑
脇スラスターのディテ、この段階ではプラ板でやってますが、後からRGフリーダムのパーツを使用したものに差し替えたので全面的にボツになりました(^^;;
他にも肩内部やバインダー接続アームなどのディティールアップをチマチマやってた頃です。



 ↑
ディティール増えてはきましたが・・・まだ迷走してた頃ですねぇ(^^;


 ↑
背部ディテも完成形にはまだ遠いです(笑)



 ↑
スジ彫り開始。
主にBMCタガネの0.15mm・0.3mm・0.5mmを使用して、太さに変化を出しています。
この段階では完成形にみられる「二段装甲」はまだ追加していませんでした。


 ↑
背部スジ彫り。
かかとの肉抜き穴はエポキシパテで埋めています。


 ↑
比較&いざと言う時のパーツもぎ取り用(笑)に、もう1個バイカスのキットを買ってパチ組みしました。
結構変わって来てますが・・・完成にはまだほど遠い段階です(^^;;

この時点で2013年7月21日・・・・まだこの時は9月1日のGBWC締切りに間に合うと思っていたのですが・・・(^^;

今回はここまでとして、次回はGBWC2013応募断念の8月末までの混迷期を振り返ってみたいと思います。

今回も長文、お付き合いありがとうございました!!(^-^)/~~
スポンサーサイト

comment

Secret

ヨシさん、こんにちは。
改修のスタート記事、興味深く読ませていただきました。どのくらいの期間かかったのだろうと思っていたのですが、ここから長い長い道のりが始まったのですね。
私も現在製作しているRGのストライクが、やり直しが多くて中々進まずモチベーションが落ちていたのですが、地道に頑張っていこうと元気をもらいました。ありがとうございます!

もうすでに別物、カッコイイ!
さてこれからどうなっていくやら
続報期待してます!!

No title

ザクマリナーを撃破したのは実は1号機ではなく2号機だったというのは面白いですよね。ディエス・ロビンは元ティターンズのバイアラン乗りって聞いたような…

これだけ全身に渡っての改修、技術がすごいのはもちろんですがそれを挫折しないでやり遂げる根気も見習いたいものです。
「こうしよう、ああしよう」と思案してるうちは楽しいんですがいざ実行に移すと途中でダレてしまうんで…w

>山ちゃんさん

訪問&コメントありがとうございます!

今回のブログ記事、内容的には1年半くらい前の出来事ですもんね(^^;;
ほんと、時間かかっちゃった作品です。

でもその分こだわりや思い入れが強くなってたので、今回このように紹介させて頂けることが出来て嬉しいです(^-^)

山ちゃんさんのRGストライク、楽しみです!
僕も同じくRGシリーズのゼータが現在進行(放置)中の作品となります。
ただでさえ細かいRGのディティールに更に手を加えるのは本当に苦労しますが、
弄り甲斐のあるキットなのでお互い頑張りましょう!

コメントありがとうございました!
これからも宜しくお願いします♪

>素浪人さん

訪問&コメントありがとうございます!

全体的には非常に出来の良いキットなので、プロポーションも各部の延長だけでグッと格好良くなって助かりました(^-^)

ディティールについては、このあと無限地獄に陥って悪あがきが始まるのですが・・・(^^;
その辺りは次回の更新で(笑)

コメントありがとうございました!これからも宜しくお願いします♪

>LIVEさん

訪問&コメントありがとうございます!

『星月の欠片』、絶妙に本編とリンクしていて「おぉっ!」って思わせてくれる展開が楽しいです!
(第1話・第2話のスタークジェガンのエピソードも凄く良いです)

ディエスの過去についても、これまた深いドラマがあるのでぜひ読んでみて頂きたいです!
(回し者ではありません(^^;)

かなり手を加えた作品で途中何度も挫折しましたが、好きな機体への思い入れ、自分が思い描いた設定への追求心、そして何より「GBWCに参加したい!」という想いに引っ張られて完成させる事ができました。
挫折を乗り越えて(2年越しにはなりますが)応募できた作品がこのような栄誉を賜り、本当に嬉しく光栄に思っています(^-^)

コメントありがとうございました!これからも宜しくお願いします♪
PROFILE

Yoshify【ヨシ】

Author:Yoshify【ヨシ】
京都在住の出戻りガンプラビルダーです。

「想像力」の翼を広げ「創造力」に変えられるよう模型づくりの勉強中です。

4代目・日本代表として出場させて頂きましたGBWC2014 【ガンダムビルダーズワールドカップ2014】世界大会決勝において、ガンダムVISAカード賞&世界第2位の栄誉を賜りました。

皆様の応援、心より感謝致します!ありがとうございました!!

ACCESS COUNTER
ONLINE
現在の閲覧者数:
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FREE AREA
ガンプラビルダーズワールドカップ【GBWC】
【GBWC】
ガンプラビルダーズ
ワールドカップ
公式サイト

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
模型投稿サイト
【MG】モデラーズギャラリーさん

--【ブログ更新情報】--
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。